home



第21回

有限会社錦屋旗店
http://www.e-hataya.co.jp
2007.12.03更新

今回のオーナー様


有限会社錦屋旗店
本社/那覇市泊2-2-2
    TEL:098-861-1222
 


Backnumbers


今回ご登場は、沖縄地区の『有限会社錦屋旗店』様。もうすぐ創業100年目を迎えようとしており、元々は、家紋などを染めたりしていた老舗の会社で、現在は旗頭や大漁旗やのぼり旗などの旗や様々な製品を染めの段階から制作。これからの時代、ITも活用するため「ネットの情勢を熟知しているHP制作のプロに依頼したいと、ライデリに決めました」とのこと。そこでさらに詳しく、ライデリに決めた理由などを當真一也取締役統括部長にお話を伺わせて頂きました。
創業から100年近い伝統があるそうですね。

元々は家紋を染めて制作していた会社だったのですが、近代では旗の仕事が多くなってきましたね。

わかりやすいところでいえば、沖縄独特な面では那覇大綱挽などでよくご覧になられる旗頭の旗や横断幕、大漁旗からのれんまで幅広く手掛けています。

また、沖縄サミットでは3カ国の国旗の制作販売をさせて頂きました。

また、個性的な営業をされている点では、社名入りのオリジナルかりゆしウエアなども制作販売されているそうですね。
そうですね。販売開始した当時などマスコミ各社でも大きくとりあげて頂きましたね。

既製品に比べたら少々コストは高くても、やはりオンリーワンですので一度作られたお客様からのリピートはありますね。うちは染めからやっているのも強みです。
そのように様々に企画営業されていらっしゃるようですが、営業販売のスタッフは何名いらっしゃるのですか?
少数精鋭で行っていますが、現在はメールなどもうまく活用しながら営業していますね。
御社のHPは今回のリニューアル前から元々あったそうですね?

これまでは、お得意様向けのものでしたが、もっと一般のお客様向けにも販路拡大の為には、やはりリニューアルしたほうが良いと判断しました。

新たにリニューアルされる際に、その制作先をライデリに決められた理由などを教えて頂けますか。

これまでは、私どものほうで既製のソフトを使って作ったHPが長年あったのですが、やっぱり“プロに頼んで、ちゃんとしたものを作りたい”というのが動機で、そこでライデリさんをご紹介頂きました。

「ライデリにして良かった!」と思われた点はありましたか。

格好良く作って頂いたのと、HPを作ってそれで終わりではなく、“共に考え育ててゆくHP”という発想が私どもが求めていたものに合っていたのです。

これからHPを活用してどのようにしてゆきたいですか。
特にこれからの時代は、ネットをいかに活用するかというのも鍵で、“HP作っておしまい”ではあまり意味がないと思っていますので、ネットの情勢をよく熟知しているパートナーと一緒にやってゆくことが大事だと思いました。

これからは、日本全体をターゲットにしたシステムを確立したいですね。

前回を見る

| 会社概要 | 沿革 | 事業概要 | 実績一覧 | 紹介事例 | お問合せ | 個人情報保護 |
Copyright (C) 2005 Lideli Co.,Ltd. all rigths reserved.