home



第12回:建材販売・工事業

(有)小林硝子店
http://www.kobayashigarasu.co.jp/
2003.09.17更新

今回のオーナー様


有限会社 小林硝子店様
神奈川県横浜市都筑区高山 4-2
045-948-0804


http://www.kobayashigarasu.co.jp/


Backnumbers


No.20:ホテルJALシティ那覇
No.19:沖縄レコード商事

No.18:ホテル エアウェイ
No.17:株式会社 赤マルソウ
No.16:カットスタジオgroup
No.15:JAL プライベートリゾート オクマ
No.14:(株)SMC様
No.13:ベストコンディション様
No.12:(有)小林硝子店様
No.11:沖縄美健様
No.9:国際ヘルシー様
No.8:YoYo Collection様
No.7:ルンルン気分様
No.6:池武当新垣三味線店様
No.5:お菓子工房ミルキー様
No.4:えにし商事様
No.3:アートネオンクラブ様
No.2:有限会社ジュネ 様
No.1:おきなわ建築 Web 様
eビジネスの第一線で日夜奮闘していらっしゃる、現場の皆様の声をお届けする「eビジネスの現場」。今回は東京地区の『有限会社小林硝子店』様です。
懸賞企画の積極的な活用と、様々な工夫を凝らしたイベントで集客アップを実現しているオーナー様に、お話を伺ってきました。

このサイトの立ち上げの理由・目的は?
まず第一に、硝子店の「硝子修理しかできない。」という固定観念をとりのぞけたら、また、消費者にそれを認知してもらう方法として、ホームページがカタログの役割をしてくれるのではないかと考えました。

第二には、会社の所在地である都筑区は平均年齢が横浜市で一番若いので、困った時など調べる方法としてインターネット層が厚いということですね。

そして第三に、建築業界全体で高年齢化のため、ホームページを活用している企業が少ないので、そこで、私達のような若い経営者にできる他の店との差別化になるのではと。以上が大きな理由ですね。 

アクセス数やユーザーからの反応は?
アクセス数は懸賞やテレビ放送の有無で大きく左右されますが、定期的に懸賞企画を行う事がアクセス数アップにつながるという事がわかりました。

小林硝子店ホームページからリンクしている「天馬ルミ子ライフプロデュース」のホームページでは、アップされてすぐテレビ出演依頼がありました。

ライデリさんに作ってもらったホームページはきれいで見やすいと評判は上々です。

もちろん狙い通り、「硝子店っていろんなことが出来るんですね。」とびっくりされる方がほとんどです。
ホームページの運営にあたって工夫している点はどんな点ですか?
折角作ったので、まず見てもらうこと。「天馬ルミ子ライフプロデュース」のホームページと連動させたり、懸賞企画を利用します。見てもらったら、もう一度見てもらう為に、新しい情報を掲載してリピーターに繋げます。

それで、イベント企画に参加してもらったり、懸賞やアンケートに参加してもらうという様に。そして、何かの時は「小林硝子店に頼もう。」になってくれたらいいですね。
すぐに、利益につなげようとしないことです。

※天馬ルミ子様は、小林硝子店オーナー様の奥様です。

今後の展開や目標は?
私たちの業種は全国の方にお客様になっていただくのは難しい商売です。
しかし、広く多くの意見を聞くことで、お客様の知りたい情報をキャッチできるのは、ネットの魅力ではないでしょうか?


まず、気軽にアクセスしてもらい、地元の方に喜んでもらえるイベントを定着させ、ネットで申し込み。メールでの見積依頼。工事依頼につながるよう気長に継続する事だと思います。

また、ライデリさんの新しい商品もどんどんためしてみたいです。まずは、メルマガ第2弾と懸賞企画第3弾が当面の目標でしょうか?
最後にサイトのPRをお願いします。
利益に結びつく情報だけでなく、主婦の方に役立つ子育てのヒントや家事のヒントなど、 「天馬ルミ子ライフプロデュース」のホームページでもご覧いただけます。
定期的にプレゼントや無料講習会などの参加企画も行っていますので、硝子店の可能性を広げていけたらと思います。
貴重なご意見をありがとうございました。

前回を見る

| 会社概要 | 沿革 | 事業概要 | 実績一覧 | 紹介事例 | お問合せ | 個人情報保護 |
Copyright (C) 2003 Lideli Co.,Ltd. all rigths reserved.